演激集団INDIGO PLANTS「桜舞 ~花征きて~」

日程

2022/07/28 (木) ~ 2022/07/31 (日)
7.28(木) 桜組14:00 / 18:45
7.29(金) 舞組14:00 / 18:45
7.30(土) 桜組14:00 / 18:45
7.31(日) 舞組11:30 / 15:30

※一部ダブルキャスト
桜組:細野大地・釣舟大夢
舞組:佐藤顕紀・島田貴大

公演概要

■脚本:久保泰
■演出:藤田信宏

■出演:
藤田 信宏(秋山勇 少尉)
三原 珠紀(山際響子)
橋本 和幸(秋山吉雄)
工藤 貴史(近藤伍郎 少佐)
宮崎 重信(田中元孝 少佐)
越田 樹麗(秋山静子)
泉関 奈津子(御代田真知子)
保利 雅子(文子)
積田 裕和(御代田啓太)
佐藤 顕紀(中西保 中尉)
細野 大地(緒方信夫 少尉)
島田 貴大(緒方信夫 少尉)
飯山 嘉幸(勝次)
釣舟 大夢(中西保 中尉)

■チケット 【発売日】2022/06/27
前売り事前精算 4,500円
当日精算 5,000円

※高校生以下500円割引(学生証提示)

■公演サイト
http://kkkkuro.html.xdomain.jp/

あらすじ

太平洋戦争末期に行われた十死零生の作戦があった。
「桜花作戦」
桜花とは、大型爆弾に操縦席と翼、ロケットを付け、一式陸上攻撃機が敵艦船付近まで運び発射する特攻兵器である。
神風特別攻撃隊が編制される以前、1944年10月1日に編成された。
名を第七二一海軍航空隊。通称「神雷部隊」という。

桜花要員として鹿屋基地に赴任した秋山勇・予備少尉。
彼は未だ迷いの中にいた。生きる事とは。死ぬ意味とは・・・。
「生きる」為に命があると語る従軍看護婦・山際響子。
職業軍人として「死への覚悟」を語る陸攻隊隊長・近藤伍郎少佐。
画家になる「夢」を語る桜花整備兵・御代田啓太。
自分を取り巻く人々との掛け替えのない時間を通して、秋山は自分が進む道の、真の意味に気付いてゆくのであった。

「蒼空~空どこまでも蒼く~」に続く海軍特別攻撃隊作品 第二章。

運命の花の征きつく先とは・・・。

コメントを残す