公演情報
デストルドー9 朗読劇「二階堂優の事件簿~プロクルステスの寝台~」新着!!



日時:
2023年4月26日 – 2023年4月29日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 デストルドー9公式HP:https://destrudo9.com/portal/20221127/ Twitter:@nikaidosuguru ※最新情報は随時Twitterアカウントからご確認ください。デストルドー9シリーズ公式アカウントとは異なります。   日程 2023 年 4 月 26 日(水)19:00~ 4 月 27 日(木)14:00~★/19:00~ 4 月 28 日(金)14:00~★/19:00~ 4 月 29 日(土祝)13:00~/18:00~ ★終演後アフタートーク有(全キャスト) ・開場は開演の30分前より ・上演時間は約1時間55分を予定(休憩なし) 公演概要 【役名/キャスト名】 二階堂優(にかいどう・すぐる)/浦尾岳大(うらお・たけひろ) 森 雄吾(もり・ゆうご)/岡 延明(おか・のぶあき) 澤山要(さわやま・かなめ)/渡部大稀(わたべ・ひろき) 美園莉子(みその・りこ)/藤井彩加(ふじい・あやか) 白浜行成(しらはま・ゆきなり)/笹翼(ささ・つばさ) 殿塚恭平(とのづか・きょうへい)/三浦勝之(みうら・かつゆき) 【チケット販売】 2022年11月28日(月)22:00よりS席最速先行チケット予約開始! <S席最速先行受付期間> 2022年11月28日(月)22:00~12月4日(日)23:59 ※先着受付順 ※一般(二次)受付日程については後日ご案内いたします。 <ご購入>(STORESにて販売) https://destrudo9.stores.jp/?category_id=6383141ed7e1d84a69f319a9 S席 9,000円 カンフェティ(2022年11月30日(水)21:00より販売) https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=69897& A席:6,500円 (全席指定・税込) ・先着受付順 ・予定販売枚数終了で受付終了 ※未就学児入場不可 ※チケットに関する詳細・注意事項等は販売ページをご確認ください。 ※チケットはS席(デジタルチケット)、A席(紙チケット)がございます。 ※S席とA席でプレイガイド(取り扱い)が異なります。 ※S席(デジタルチケット)は、公演当日に受付にてお座席番号を記載した紙チケットと交換いたします。 他、最新情報については公式ツイッターをご確認ください。 【ご案内・注意事項】 ・キャストスタッフへのプレゼントは、「お手紙のみ」のお預かりとさせていただきます。 お手紙以外の物品、スタンド花、アレンジ花、楽屋花等についてはお預かりできません。ロビーに設置いたしますプレゼントボックスに宛名明記の上、ご投函ください。また、お渡しまでにお時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。 ・残席がある場合のみ、当日券を販売いたします(開演の 45 分前より劇場ロビーにて販売)。現金のみの取り扱いとなります。 ・前売り券(S席、A 席ともに)は各回開演の 2 時間前まで販売しております。 ・劇場でのグッズ販売については後日発表いたします。 ・主催者事由での公演中止・延期等でない限り、一度ご購入いただいたチケットの払い戻しはできません。 ・紛失、盗難等、いかなる場合においてもチケットの再発行はできません。ご注意ください。 ・日時間違い、チケットをお忘れになった場合等もご入場いただけません。お手元のチケットをご確認の上、ご来場ください。 ・正規販売ルート以外で購入されたチケットに関しては一切の保証をいたしかねます。 ・デジタルチケット(S席)についてはスクリーンショットは無効です。ご友人様等に分配する場合には予め手続きが必要です。詳細はチケット販売サイトをご覧ください。 ・携帯電話・スマートフォン・PHS・アラーム付き腕時計など音の出る機器は、マナーモードではなく必ず電源からお切りください。 ・客席内での写真撮影・録画・録音・メモを取る等の行為は固くお断りいたします。 ・劇場内は禁煙となっております。所定の喫煙所をご利用ください。 ・上演中の私語、大声を出す等の行為は周りのお客様へのご迷惑となりますのでお控えください ・ご面会、お見送り等は実施いたしません。また、安全に公演を実施するためにも、出待ち・入り待ち・追いかけ等の行為は固くお断りいたします。 ・車椅子でご来場されるお客様は、スムーズにご案内するために、ご観劇前日までにご連絡くださいますようお願いいたします(付き添いの方がご観劇される場合にもチケットは必要となります)。 ・他、劇場係員の指示には必ず従っていただきますよう、ご協力お願いいたします。 他、公演に関するご質問は デストルドー9製作委員会・制作部 destrudo9.2019@gmail.com までお問合せください。 (内容によってはご返答できない場合や、お時間を要する場合がございます) ■新型コロナウイルス感染予防のための注意事項 ・チケットご購入の前に、注意事項を必ずご一読ください。 ・最前列は B 列となります。 ・客席は 100%で販売いたしますが、感染拡大状況により拡大・縮小する場合がございます。ご了承の上、お買い求めください。 ・緊急事態宣言等の発令により、開演時間が変更になる場合がございます。 ・チケットご購入時に入力していただいた個人情報は、新型コロナウイルス感染症陽性者が確認された場合に、保健所等公的機関に提出する場合があります。 ・劇場入り口にて、非接触体温計による検温を実施いたします。37.5 以上の発熱が見られる場合、ご入場をお断りいたします。また、必ずマスクをご着用の上、ご来場ください(ご事情がある場合には係の者にお知らせください)。 ・手指の消毒にご協力ください。咳エチケットのご協力をお願いいたします。 ・発熱がなくとも、咳・倦怠感・頭痛・他、体調不良のあるお客様はご来場をお控えください。 ・体調不良がなくとも、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触があった方はご来場をお控えください。 ・混雑緩和のため、規制退場を実施いたします。 ・キャリーケース等、お手荷物のお預かりはできません。 ・劇場内ロビー、客席内でのご歓談は可能な限りお控えください。また、水分補給を除く飲食はご遠慮ください。 ・他、皆様の安全のために、係員の指示には必ず従っていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。 ・当公演は一般社団法人『緊急事態舞台芸術ネットワーク』の定める『舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン』に沿って実施いたします。 【舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン】 http://jpasn.net/stage_guideline211021a.pdf あらすじ ”「犯人はこの中にいる! って一回言ってみたかったんだよね~!」” […]


続きを読む
公演情報
株式会社あるひ「僕らのまほろば動物園」新着!!



日時:
2023年2月1日 – 2023年2月5日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 公式HPhttps://aruhi.org/ 公式Twitterhttps://twitter.com/Aruhi_Hajimari   日程 2023年2月1日(水)~2月5日(日) 公演概要 ■作= 安藤亮司(劇団ウルトラマンション) 、演出= 安藤亮司(劇団ウルトラマンション) ■キャスト: 出演:川村陽介 武井雷俊/與儀ケイラ/ 岩本ああこ/花崎那奈(企画演劇集団ボクラ団義) 西眞実/橋本智恵子/和世レオ(TEAM 風雷Bow) 高士幸也 他 ■席の指定:全席指定 ■料金:前売6,500円、当日5,000円 ■割引料金:人気なく廃園寸前の「まほろば動物園」。 ■前売所:そのほか  URLもしくは連絡先 ■問い合わせ:主催団体 (そのほかの場合はその名称) 連絡先:aruhi.org@gmail.com 上演時間:1時間50分 あらすじ 従業員には飼育員5名、専属獣医1名、猿回し2名、受付1名の最小人数で構成される。 予算がないので基本的には小さな草食動物たちがお客様を出迎える。 夕方くらいになるとフラフラと現れて、従業員たちにお酒をたかるおじさん月村陽一。 彼は若き頃に、この動物園を廃園から守った元従業員であった。 が、その時に客寄せで5歳の女の子に猿回しをさせ、殺してしまったことから引退し その過去を忘れたような感じで、ふわふわと動物園の近くに住み出した。 これは廃園危機に立ち向かう従業員たちと、先輩である月村陽一が過去から立ち直るお話でもある。


続きを読む
公演情報
GN.BBs Dream4 『Sirèneーシレーヌー』



日時:
2023年1月27日 – 2023年1月29日 終日


深い深い海の底。 そこには人を喰らう恐ろしい人魚達が住んでおりました。 人魚達にとって人間とは食べ物でしたが、同時に憧れでもありました。きっと海(ここ)にはない大きな自由が、陸の世界にはあると信じていました。 人魚達が住む海よりもっと深い海の底の底には、恐ろしい魔物が住んでおりました。魔物は人魚を人間の姿にする事ができると言います。 『ただし、人間に恋をしてはいけない。お返しに愛されなければ泡になって消えてしまうからね。生き物は自分と違うものは愛さない。人間が人魚を愛する事は決してないんだよ。』 これは”彼女達”が見た夢なのか。 それとも、どこかで聞いた御伽噺か。 GN.BBs Dream4 『Sirèneーシレーヌー』 GN.BBs流『スタンド・バイ・ミー』?! 全編セリフ無し、ダンスだけで紡ぐ御伽噺。 4人の人魚達の最高な冒険”踊”劇が 今、始まる! 【公演期間】 2023年1月27日〜1月29日 全6回公演 1/27(金)14:00/19:30 1/28(土)13:00/18:00 1/29(日)12:30/17:00 【会場】 萬劇場(JR大塚駅北口より徒歩4分) 【チケット】 2022年12月1日(木)20:00発売開始 ※全席指定 《前売》 ・ベイビーズシート10000円  (最前列11席限定+サイン入りパンフレット付き) ・普通席5000円  (事前振込/チケット郵送) 《当日》 ・普通席5500円 《予約フォーム》 https://www.quartet-online.net/ticket/gnbbsdream4 ※12月1日20:00〜販売開始 【振付・構成・演出】 yu-ki 【出演】 yu-ki(♀)/meniko/Rina chang/沼舘ミオ Sakaki/yuine 【スタッフ】 舞台監督 北島康伸 音響 岡村崇梓(TempoControl) 照明 萩原賢一郎(アルティプラノ) 映像 大口葉 制作 荒川藍子 【お問い合わせ】 gn.bbs.info@gmail.com ===GN.BBsとは?=== 『映画の様に踊る』ことをコンセプトとしたダンスパフォーマンスチーム。 通称 GN(ジーエヌ)。 2016年 夏、Performing Gallery&Cafe絵空箱にて開催されたダンスフェスティバルに出演するために結成。 様々なジャンルのダンスを融合し、誰かが見た夢の世界の物語を描く。 また、映画というコンセプトと共に『ハイブランドのファッションショー』をテーマに掲げており、メンバーのステージ衣装やメイクも見どころの一つとなっている。 Instagram https://www.instagram.com/gn.bbs_official/ TikTok https://www.tiktok.com/@gnbbsdance Twitter https://twitter.com/gn_bbs


続きを読む
公演情報
劇団ベイビーベイビーベイベー× 劇譚*華羽織 対抗試合公演『信長ピンポン』



日時:
2023年2月22日 – 2023年2月26日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 https://twitter.com/babybaori   日程 2023年 2/22(水)19:00 公開ゲネプロ 2/23(木)14:00 / 19:00 2/24(金)14:00 / 19:00 2/25(土)13:00 / 18:00 2/26(日)12:00 / 16:00 公演概要 ■キャスト 長田陽(劇団ベイビーベイビーベイベー) 髙橋哲太 岩永亮介(感謝の日々を) 浅野鼓由希(★☆北区AKTSTAGE) 高山タツヤ(劇譚*華羽織) 神山翔太郎(劇団ベイビーベイビーベイベー) 新八(Creative Company Colors) 黒江優也(ROMAND) 田村総 大城東徹 也滝衣織 波望 横田優香 三塚瞬(株式会社Endorphin) 山下慧悟(ディーカラー) 武笠将宏 長尾一広(Teamかわのじ) 中澤隆範(劇団ヨロタミ) マリコ(Creative Company Colors / 演劇ユニットEva) 原 智樹 照晃 ■スタッフ 演出:イイジマショウタ 脚本:イイジマショウタ 風祭鈴音 舞台監督:田中 新一(東京メザマシ団) 舞台美術:齊藤樹一郎 音響:佐野貴史(DISCOLOR Company) 照明:長澤 宏朗 フライヤー撮影:小林 航平 ビジュアル撮影:サリー 宣伝美術:岡優貴 小道具:長田陽 内藤千寿夜 衣装:神田梢 関メリッサ 制作:高山タツヤ 神山翔太郎 振付:大城 東徹 稽古場補助:栗俣 好花 当日制作:乙幡 はるか 井せき ただし ■チケット 11/11(金)0:00に、舞台『信長ピンポン~NOBUNAGA PINGPONG!~』のチケット販売(予約)を開始致します。 【カンフェティシステム】 ・事前精算のみ ・お座席指定可能 ・事前精算券¥4500 ・リピーター割¥4000 《受付でチケット半券の提示必要》 ・学生割¥2500 《受付で学生証の提示必要》 予約フォーム(カンフェティシステム) https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=69429& ※カンフェティシステムについて ・お支払いはクレジットカードまたはセブンイレブンにて。 ・発券手数料が発生します。 ・ご予約後3日以内にお支払いがない場合は無効。 ・発券は、セブンイレブンまたは【モバチケ】と言うアプリで、お客様ご自身で行って頂きます。 発券は公演開始の1時間前まで可能です。 【カルテットオンライン】 ・当日精算のみ ・お座席指定不可 ・当日精算券¥5000 ・リピーター割¥4000 ・学生割¥2500 ・友割¥4500(お一人あたり) 《受付時、全員同時のご来場必要 》 ・公開ゲネプロ割¥3500 《2/22 19:00の回》 予約フォーム(カルテットオンライン) https://quartet-online.net/ticket/babybaori ※カルテットオンラインについて。 ・お支払いは、観劇当日、受付にて現金のみ。 ・お座席は指定できません。 ※公開ゲネプロについて […]


続きを読む
公演情報
劇団25、6時間 第6回本公演「いつか手に取るその日に dume.ene.ga.ak」



日時:
2022年12月14日 – 2022年12月18日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 https://www.25-6hour-official.com/ https://twitter.com/256hour 日程 2022年12月14日(水)~2022年12月18日(日) 12月14日(水) 15:00(A) / 19:00(A) 12月15日(木) 15:00(B) / 19:00(B) 12月16日(金) 14:00(A) / 19:00(B) 12月17日(土) 13:00(B) / 18:00(A) 12月18日(日) 12:30(A) / 16:30(B) 公演概要 ■作:金川翔 ■​演出:黒川一将 ■キャスト: <シングルキャスト> 東達也 草場愛 桜井理衣 佐藤望美 斉藤ひかり 山内志織 友野恵利花 有本大貴 史歩 寺島八雲 石原健太郎 安藤裕 横山涼 ​<ダブルキャスト> A 中島彩果 B海老原春香 A 濱田吟太 B夕月夜 ​A 中浜未来 B田邊志乃 ■チケット 【発売日】2022/11/13 前売り S席¥6,000- A席¥4,500- 当日券 S席¥6,500- A席¥5,000- 詳細は公式サイトへ https://www.25-6hour-official.com/ 団体Twitter https://twitter.com/256hour/ あらすじ


続きを読む
公演情報
劇団たいしゅう小説家present`s「菜々絵の探偵物語Ⅲ」



日時:
2023年1月11日 – 2023年1月15日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 http://www.tai-shu.jp/details.html#na 日程 2023年1月11日(水)~2023年1月15日(日) 1月11日(水)19:00 1月12日(木)14:00 1月13日(金)19:00 1月14日(土)14:00/18:00 1月15日(日)12:00/18:00 開場:開演30分前 未就学児童入場不可 公演概要 ■脚本:高梨由 ■演出:平野勳人 ■出演: 久米田彩 斉藤ひかり 辻村りか 山﨑玲央 平野沙羅 香厘 ・  成松慶彦 声出演:平野勳人 ■チケット 全席指定・税込 前売り 6,000円 当日 6,500円 公演サイト(事務局予約フォームあり) http://www.tai-shu.jp/details.html#na 一般発売日11/26(土) ローソンチケット Lコード:35254 全国ローソン・ミニストップ設置のLoppiにてLコードを入力しお買い求め下さい Loppi 操作方法  ( http://l-tike.com/guide/loppi.html ) インターネット予約  ローチケHMV=http://l-tike.com/ ■問い合わせ 劇団たいしゅう小説家 03-5906-5265 (公演中の問い合わせ 萬劇場ロビー 03-5394-6260) あらすじ お正月営業も落ち着いた湯乃町ホテルは、2日間休業して畳の張替えをすることに。 菜々絵は旦那で社長の森田と従業員らと「秘湯旅行」を計画していたが、前日夜に森田から『と或る案件』を任せられる。 「だったら、ここ湯乃町ホテルでも菜々絵探偵の登場ね!」 と大張り切りで、ひとり湯乃町ホテルに残ることになった菜々絵。 そこに隣の旅館・蓮美屋の女将と従業員らが風呂を借りにやって来たり、 29回目のお見合い予定が入っていると湯乃町商工会副理事長の三田村が来館したり。 和代が何故か戻って来たり。 「名探偵には、時には演技力も必要なのよ!」 今回はヒール(悪役)に徹する菜々絵―――――― そこには元レディース総長の菜々絵流の目論みがあった。一体その算段は!? 湯もみガールズシリーズのスピンオフ企画‟菜々絵の探偵物語”の第3弾。 今回は湯乃町ホテルを舞台に、菜々絵が ‟ライバル” と共に大奮闘しちゃう!!?


続きを読む
公演情報
ドナルカ・パッカーン「オッペケペ」



日時:
2022年12月27日 – 2022年12月31日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 https://donalcapackhan.wordpress.com/   日程 2022年 12月 27日(火) 18時 28日(水) 15時 29日(木) 13時 / 18時 30日(金) 13時 / 18時 31日(土) 13時 ※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前 上演時間:150分(予定) 公演概要 ■出演 浅倉洋介 浅見和哉 海老沢栄(糸操り人形遣い) 荻野哲矢 小磯一斉 斉藤沙紀[劇団新派] 佐藤晃子[演劇ユニットG.com] 篠﨑旗江[京浜共同劇団] 茶谷英司朗 辻村優子 日ケ久保香 前田透[劇団・木製ボイジャー14号/ヒュー妄] 山田零[錦鯉タッタ] 音楽監督・演奏 河崎純 ■スタッフ 作=福田善之 演出=川口典成 照明=榊美香(有限会社アイズ) 衣装=稲村朋子 美術=アセファル・アーキテクチャ+村上裕 舞台監督=八木澤賢 宣伝美術=片山中藏 制作=日ケ久保香 ■お問い合わせ / チケット取り扱い WEB https://donalcapackhan.wordpress.com/ Eメール donalca.packhan@gmail.com TEL 080-7502-0908 PassMarket↓ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/022jnea8aqp21.html 11/23(水)発売開始 ■チケット料金(全席指定・日時指定) 前売 4,800円 当日 5,300円 学生 3,000円 あらすじ 「オッペケペ」の掛け声のもと、われわれは何をなし、何をなさないでいるのだろうか。 ―――これは「オッペケペ」を、現在に召喚する、空想的仮説である。 明治期の自由民権運動の昂揚のなか、川上音二郎は軽佻浮薄な今の世へのプロテストソング、オッペケペ節を歌い、政権批判で一躍人気を得る。「歴史に材料をとりながらも作者の自由な想像によって書かれた」福田善之の傑作戯曲『オッペケペ』(1963年初演)には、音二郎をモデルとする城山剣竜が描かれ、城山がオッペケペ節という政治ソングから演劇へ(思想から芸術へ)、そして日清戦争翼賛劇へといたる様相が活写される。それは成長なのか変節なのか。そもそも「オッペケペ」節とは罵倒の掛け声ではなかったか。令和4年の「時代閉塞の現状」を打ち破る可能性を求めて、「オッペケペ」の掛け声を、現在に召喚する、空想的仮説の上演である。


続きを読む
公演情報
劇団暴創族 第14回公演『ナイトバス物語』



日時:
2022年12月7日 – 2022年12月11日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 http://gekidan-boh-sozoku.com/archives/922 日程 2022年12月7日(水)~12月11日(日) 12/ 7(水)19:00 12/ 8(木)14:00 / 19:00 12/ 9(金)14:00 / 19:00 12/10(土)13:00 / 18:00 12/11(日)12:00 / 16:00 公演概要 ■脚本・演出:大坪雅俊 ■キャスト 小林大祐 前原未晴 三嶋賢之 (以上、劇団暴創族)    金井賢一 黒岩徹 藤田仁平 三宅重信 藍美帆 綾瀬美悠 彩乃若永 佐々エイミー 下間結花 矢吹瑠璃 (劇団員以降、男女五十音順) ■チケット (全席指定席・税込) 前売(振込)  一般4,000円 高校生以下3,000円 当日(当日精算)一般4,500円 高校生以下3,500円 未就学児無料 予約フォーム https://ticket.corich.jp/apply/200077/ ■劇団サイト http://gekidan-boh-sozoku.com/archives/922 あらすじ ■あらすじ 23時30分 都内のバス停留所 仙台行きの高速バス それぞれ見ず知らずのさまざまな職業、経歴を持った人々が 1台のバスに乗り合わせる 到着するのは明朝5時20分 深夜の高速道路を走るバス 寝静まる車内に鳴り響くイビキ・・・ このイビキが、一夜の悲劇の幕開けを告げる


続きを読む
公演情報
mediterranean lily and fever「7DAYS-特殊能力捜査班-」



日時:
2022年12月21日 – 2022年12月25日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 https://twitter.com/medililyp 日程 2022年12月21日(水)~25日(日) 21日(水) 19時 22日(木) 19時 23日(金) 14時/19時 24日(土) 13時/18時 25日(日) 12時/16時 公演概要 ■総合演出  中野裕理 ■脚本・演出 牧野純基 ■キャスト 阿瀬川健太 船岡咲 窪田美沙 津田幹土 渡邉ひかる 田中宏輝 シミズアスナ 遊佐邦博 土田卓 松木わかは 松藤拓也 菅野英樹 小島ことり 齋藤伸明 中野裕理 ■スタッフ 舞台監督:吉田慎一(Y's factory) 舞台美術:澁澤萌 音響:星知輝 照明:申政悦(untitled light) 殺陣振付:芹澤良(PUMP×EARTH) ダンス振付:中野裕理 制作:小野智美 スチール撮影・デザイン:圓岡淳(Atelier caprice orchestra) 撮影アシスタント:関根将考(Atelier caprice orchestra) デザインアシスタント:若林沙都(Atelier caprice orchestra) デザインアシスタント:藤岡文吾(Atelier caprice orchestra) ヘアメイク:MAMIKO・JURO・彩霞 衣装:平山空(企画演劇集団ボクラ団義) 楽曲製作:今泉翔 撮影・配信:山崎大介 メイキングカメラ:松藤拓也 プロデューサー:中野裕理 企画・製作:mediterranean lily and fever ■Twitter https://twitter.com/medililyp あらすじ


続きを読む
公演情報
劇団ココア 旗揚げ5周年記念公演『魔女エステリーゼの事件簿』「狼と兎編」「溟海と卍編」



日時:
2022年11月23日 – 2022年11月27日 終日


※最新の情報は劇団の公式ホームページ等でご確認ください。 https://twitter.com/gekidan_cocoa 日程 2022年11月23日(水)~27日(日) 23(水) 13:00[狼] / 19:00[溟] 24(木) 14:00[狼] / 19:30[溟] 25(金) 14:00[溟] / 19:30[狼] 26(土) 13:00[溟] / 18:00[狼] 27(日) 12:00[狼] / 17:00[溟] [狼]…「狼と兎編」、[溟]…「溟海と卍編」 ※開場は開演の30分前です 公演概要 ■脚本・演出:小谷 聡一郎 ■出演: 「狼と兎編」 小倉萌 戸田侑樹 初鹿野菜月 光藤隆馬 吉田実紀 伊戸奈楓 船津祐太 小鳥遊彩乃 日野愛美 初咲里奈 滝口聡気 森實りこ 松本梨菜 朝陽菜のどか 葉山こはる 柳瀬佑太 日向杉 米川詩緒菜 宮路遥香 中島拓巳 「溟海と卍編」 小倉萌 戸田侑樹 初鹿野菜月 あかしふうか 光藤隆馬 小手鞠衿花 濱野広太郎 小原佳織 白鳥京花 山中将太 口石めぐみ 上條陸 樋口沙也夏 和田逸季 daichi 飯野冬葵 神村風子 藤沼聡汰 小鳥遊恋 ひろたか 星野優佳 小笠原里緒 西涼太 菜月 中島拓巳 ■チケット 前売り 4500円 (全席自由席) 予約フォーム https://tiget.net/events?q%5Bwords%5D=%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E7%B0%BF 劇団ココアTwitter https://twitter.com/gekidan_cocoa あらすじ 人間としての生活カ―皆無、 わがままで傲慢で嫉妬深く、それでいて可憐で美しいエステリーゼ どんな話でも魔法の様に解いてしまうことから、人々は彼女のことを「魔女」と呼んだ


続きを読む