JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。
イベント
  • HOME »
  • イベント

ライオン・パーマ「歌姫・ネバーダイ!in deep」

日時: 2021年9月8日 – 2021年9月12日 終日

日程 9月8日(水)~9月12日(日) 9/8(水) 19:30 9/9(木) 19:30 9/10(金) 14:00 / 19:30 9/11(土) 14:00 / 19:00 9/12(日) 15:00 ※開場・受付開始は開演の45分前。 ※開演時間を過ぎますと、お席をご用意出来ない場合がございます。お早めのご来場をお願いいたします。 上演時間:未定 公演概要 ■作、演出= チャー・アズナブル ■キャスト: 春木 彩香 詩萌 山崎 祐子 シラカワタカシ(無頼組合) 樺沢 崇 室谷 靖 草野 智之 瀧澤 千恵(Sky Theater PROJECT) 和泉 スズ(カラクリコネクション) kiki(劇団 FIREBALL) 大谷 美貴(アイティ企画) 本多 正憲(エビス大黒舎) 高崎 二郎(エビス大黒舎) 渡辺 咲季 橋本 一郎 石毛 セブン 加藤 岳仁 ■席の指定:全席自由 ■料金:前売3,800円、当日4,000円 ■割引料金:学生割引 2,000円 高校生以下 1,000円 ※学生割引・高校生以下のチケットは、ご予約の上、受付にて学生証のご提示をお願いいたします。 ■前売所:こりっちチケット, 劇団 ■問い合わせ:主催団体 連絡先:電話:080-3202-6087(劇団) メール:info@lionperm.com あらすじ ■ジャンル:ストレートプレイ 西暦2118年 いつの時代も変わらない日本の風景 4人家族・滝村家の姿があった 千年語り継がれるような歌姫になれますように と名付けられた長女・千歌と 千年人を惹きつける絵を描けますように と名付けられた次女・千絵 2人のたわいもない喧嘩は家族の幸せの象徴のような雑音だ。 やがて母・弥生の喧嘩を止める声も混ざり合うと、 父・幸雄はその雑音を聞きながら安心して手先を動かした。 タイムマシーンなどまだ現実味が帯びていない 2118年秋の光景である そして、この家族に次の季節は訪れない ・・・歌姫・ネバーダイ!再降臨・・・ 永遠に歌うことを許された歌姫の 果てしなく続く無駄な時間と 取り返しのつかない今の繰り返しの物語 第33回池袋演劇祭参加作品

劇団俳小「チーチコフー死せる魂よりー」

日時: 2021年8月27日 – 2021年9月5日 終日

日程 8月27日(金)~9月5日(日) 8月 27日(金) 18:30 8月 28日(土) 13:30 8月 29日(日) 13:30 8月 30日(月) 13:30 8月 31日(火) 18:30  9月 1日(水) 13:30  9月 2日(木) 18:30  9月 3日(金) 13:30  9月 4日(土) 13:30 9月 5日(日) 13:30 ※開場は各公演の開演の30分前、ロビーの受付開始は開演の1時間前。 上演時間:不明 公演概要 原作:ニコライ・ゴーゴリ 翻訳:大森雅子 脚色:ミハイール・ブルガーコフ 上演台本・演出:菊池准(演劇企画JOKO) 後援:豊島区観光協会 社会福祉法人豊島区民社会福祉協議会 ■キャスト: 吉野悠我(名取事務所) 片桐雅子 覚田すみれ(TWIN PLANET)遊佐明史 上田亨  (以下劇団俳小)大川原直太 吉田恭子 手塚耕一 駒形亘昭 佐京翔也 宮崎佑介 西本さおり 諸角真奈美 笹平るる 井上昇 ■席の指定:全席自由 ■料金:前売、当日共に4,500円 ■割引料金:シニア割引(70歳以上) 4,000円 学生割引 2,500円 ハンディキャップ席(障害者手帳をお持ちの方) 1,000円※劇団窓口のみ取り扱い ※各種割引の際は当日受付にて証明書要提示 ■前売所:劇団, カンフェティー ■問い合わせ:劇団俳小 WEB:https://www.haishou.co.jp/ 連絡先:TEL:03-3987-1787 E-mail:info@haishou.co.jp あらすじ ■ジャンル:ストレートプレイ 「劇団俳小×菊池准 コラボ劇第三弾!!!」  19世紀の帝政ロシアにおいて、驚くべき詐欺事件が起きる。戸籍だけで存在している死んだ農奴(死せる魂)を買い取り、生きている農奴として登記し、彼等を担保に銀行から多額の貸付金を騙しとろうという大胆な事件。その犯行の首謀者、元小役人のチンケな詐欺師チーチコフは、現代的アンチヒーローたり得るのか、、、、、、

劇団たいしゅう小説家「湯もみガールズⅦ ~晩夏もゆったり営業中?!~」

日時: 2021年8月18日 – 2021年8月22日 終日

日程 2021/8/18(水)~2021/8/21(土) 18日(水) 19:00 19日(木) 14:00 / 19:00 20日(金) 14:00 / 19:00 21日(土) 12:00 / 16:00 公演概要 作:高梨由 演出:平野勲人 出演: 【湯もみガールズ】 清水佐紀 中﨑絵梨奈 磯原杏華 井上未優 【長期宿泊客】 鈴木祐大 一瀬晴来・深見亮介 【宿泊客】 長谷川鈴 山城康二郎 松岡拓弥 チケット:全席指定席 料金 前売り¥6.000 当日¥6.500 一般発売日 6/19(土) ローソンチケット L コード: 34379 • 全国ローソン・ミニストップ設置の Loppi にて L コードを入力しお買い求め下さい Loppi 操作方法  ( http://l-tike.com/guide/loppi.html ) • 電話予約 = 0570-084-003 (要Lコード/ 24h 自動音声対応) 予約操作方法 ( http://l-tike. com /guide/tel.html ) • インターネット予約  ローチケHMV= http://l-tike.com/ ※ローソンチケットご利用方法 http://l-tike.com/guide/index.html <ローソンチケットインフォメーション> 0570-000-777自動音声ガイダンス( 24 時間) 事務局先行予約 5/22( 土 )10:00   劇団ホームページにて http://www.tai-shu.jp 問い合わせ 劇団たいしゅう小説家  03-5906-5265 公演中の問い合わせ 萬劇場ロビー 03-5394-6260 ※開演時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。 ※ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。(アレンジ花OK)  宅配便ではなくお花屋さん配達でお願い致します。(箱ごみを少なくする運動にご協力お願い致します) あらすじ ジャンル:ストレートプレイ あらすじ: 真夏の繁盛期も終わり、森田夫妻も夏休み旅行中で不在。 ゆったり営業期になっている湯乃町ホテル つき子たちと並んで、湯もみガールズ元サブリーダー美和も仲居仕事を手伝っている。 美和は数年前にダンサーを目指して上京し、それ以来の帰郷だ。 宿泊客は、長期滞在中の少々濃いめの人物ばかりだが、 従業員たちともすっかり馴染み、宿泊客同士の関係も出来つつあった しかし、この長期宿泊客たちと関係の深い3名が立て続けに来館したことで、 彼らの抱える問題が徐々に浮き彫りになっていく そして、美和もある問題を抱えていることが明らかになった 全力ガールズエンターテイメント『湯もみガールズ』シリーズ第 7 弾!! 今までまさに ‟ 頑張るエネルギー” を届ける為に 「 全力パフォーマンス」を披露して来たつき子たち湯もみガールズが、今回は頑張ることを否定される?! この大問題!つき子たちは、一体どう立ち向かう?

ノーコンタクツ「ハリモトホタルと賢太の石~笑わす為なら手段を選ばず~」

日時: 2021年8月5日 – 2021年8月8日 終日

日程 2021年8月5日(木)~8月8日(日) 8月5日(木) 19:00 8月6日(金) 13:00/19:00 8月7日(土) 13:00/19:00 8月8日(日) 12:00/14:00(フェス) ・上演時間は1時間30分を予定しております。 ・受付開始は各開演時間の40分前、開場は30分前です。 ・駐車、駐輪スペースはございません。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。 ※夏のノーコンフェスは通常の公演ではございません。公演最終日のお祭り企画となります。 上演時間は30~40分程度を予定しております。 公演概要 ◆Cast 麻見拓斗 茗原直人 尾鷲知恵 あべあゆみ 鈴木俊哉 水出浩子 飯笹美希 かねしろまなぶ 上林九十九 齋藤香織 サリト 内藤恭介 松原由賀(その他) ◆Staff [作・演出] 麻見拓斗 [美術・舞台監督] 村雲龍一(劇団俳優座) [照明] 赤本龍太 [音響] 島村幸宏 [振付] NAOTAC40s [協力] 秀作流”刀扇組”・その他(アイウエオ順) [舞台スチール撮影] 鏡田伸幸 [チラシイラスト・構成] 黒川貴之 [WEBサイト] 青井利佳 [制作協力] 三熊こうすけ(LOVE&FAT FACTORY) [企画制作] ノーコンタクツ ◆Ticket 前売(振込) 4,000円/当日券 4,500円 全席指定・日時指定 ・当日券に関しましては、公式Twitterにて随時情報を更新しますので、そちらをご確認ください。 ・前方は舞台に近くフラットのお席、後方は段差付きの劇場固定のお席となります。お席は前方席、後方席のご希望を伺い、ノーコン制作部にて配席させていただきます。 ・飛沫感染防止の為、各お席にはビニール隔壁が設置されております。なお、前方フラット席(C列D列)のお客様にはフェイスシールドをお配りしますので、着用をお願い致します。 ・振り込みのお客様は、振込確認後7月7日より順次画像チケットを送らせていただきます。 ・複数名のご予約の場合、代表者様の情報のみご入力ください。お連れ様におかれましては、当日、劇場にてご記入のご協力をよろしくお願いいたします。 ※ノーコンフェスはカンパ制 ●団体チケット予約ページ https://ticket.corich.jp/apply/112867/ ※2021年7月1日(日)12:00より発売開始 ●お問い合わせ ノーコン制作部 mikuma.ssk.info@gmail.com ◆Story ある日、健太が実家の経営するコンビニで働いていると幼なじみの友人が訪ねてくる。 彼女の名はハリモトホタル。 相談があると言って話し始めたのは務めていた会社が倒産した話ともう一つ、家に届く大量の手紙の話だった。 話を終えた蛍はトイレに向かい扉を開ける。 がトイレの中には・・・ ◆About 僕はただ笑わせたかった。ただ「面白かったねえ」と言って欲しかった。 とんねるずやウッチャンナンチャンに憧れていたあの頃。 劇団「あぁルナティックシアター」をイベント会場で見てテレビ出てないのにこんなに面白い人たちがいるんだと感動して、 演劇集団「キャラメルボックス」をクリスマス・イヴに観て舞台って凄え!って感動して 「惑星ピスタチオ」を観てここまで表現できるのかと感動した。 そんな僕が最後に挑むのはやっぱり「笑い」 皆様のご来場お待ちしています。 ◆Announcement ★新型コロナウイルス対策に伴う公演実施について ●稽古場での感染防止対策 ・出演者の検温記録、手洗い、消毒の徹底。 ・稽古場、共有部分の消毒。 ・稽古時にはマスク着用、頻繁な換気。 ●公演期間中の感染防止対策 ・スタッフ・出演者の検温記録、手洗い、消毒の徹底。 ・お客様の接客にあたるスタッフのマスク・フェイスシールド、布手袋の着用。 ・劇場内の定期的かつ徹底的な換気、アルコール消毒による除菌の徹底。 ・特に手すりや取っ手など、多くのお客様がお手を触れられる箇所の清掃強化。 ・前方フラット席、後方固定席へのビニール隔壁設置。 ・本公演ではガイドラインに従い、出演者との面会ならびに物品の差入・プレゼント・スタンド花またはアレンジメントのお花等のお断り。 (ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。) ●ご来場のお客様へ [入場時のお願い] ・ご来場の際はマスク着用でお願いいたします。 ・ご入場時に手洗い、手指、靴裏の消毒、非接触型体温計による検温にご協力をお願いいたします。 手洗い場ではお湯が出ます。また手を拭くためのペーパータオルを設置しております。 ・検温時に37.5度以上の方、もしくは平熱より+1度以上体温の高い方は、ご入場をお断りしております。 ・開演直前であっても、検温と消毒を実施しますので、開演に間に合わなくなる可能性がございます。開演いたしますと、演出の都合上お席にご案内できない時間帯がございます。ご来場の際には時間に余裕を持ってお越しください。 [劇場内でのお願い] ・こまめな手洗い、消毒にご協力をお願いいたします。お手洗いにハンドソープ、劇場内各所にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。 ・飛沫感染防止の為、前方フラット席(C列D列)のお客様には、フェイスシールドをお配りしますので、着用をお願い致します。 ・感染症予防のため、客席内ではなるべく静かにお過ごしください。(笑って楽しんでご観劇いただくのは大歓迎です!) ・劇場内でのペットボトルや水筒など蓋付きの容器による水分、飴等の摂取を推奨します。ロビー外に自動販売機もございます。(ただしこぼしたり、摂取の際の咳や、飴の袋を開ける音など、十分にご注意ください。) ・換気のため空調が不安定になったり、お席によっては少し寒く感じられることも予想されます。 快適にご観劇いただくために、羽織れるものを1枚ご用意いただくなど、体温調節をしやすい服装でお越しいただけますようお願いいたします。(感染防止対策の為、ブランケットのお貸出しはございません。) ・客席の換気をよくするため、客席扉を開けての上演になることもございます。外の環境音が聞こえる場合もございますが、ご了承ください。 ・劇場(ロビー外)の喫煙所は閉鎖させていただきました。 ・客席を使用した演出はございません。 ・許可のない録音、録画、撮影は固く禁じております。 [終演後のお願い] ・本公演ではガイドラインに従い、出演者との面会ならびに物品の差入・プレゼント・スタンド花またはアレンジメントのお花は、全てお断りしております。ご理解の程よろしくお願いいたします。 ・グッズの販売はございません。 ・終演後は混雑緩和のため、客席ブロックごとの規制退場とさせていただきます。 [お客様の個人情報取得について] …

danke「CHANGE」

日時: 2021年8月11日 – 2021年8月15日 終日

日程 8月11日(水)~8月15日(日) 11日(水) 14:00 13:00【古事記】/ 19:00 18:00【古事記】 12日(木) 14:00 13:00【日本書紀】/ 19:00 18:00【日本書紀】 13日(金) 13:00【古事記】/ 18:00【日本書紀】 14日(土) 13:00【日本書紀】/ 18:00【古事記】 15日(日) 12:00【古事記】/ 16:30【日本書紀】 上演時間は約1時間40分 緊急事態宣言の発令に従い、8月11日(水)、12日(木)の上演時間が変更となっております。ご注意ください。 上演時間の変更に伴うチケットのキャンセルなどについてのお問い合わせは、entertainmentunit.danke@gmail.com までお問い合わせください。 公演概要 作・演出:小島夕侑 出演: 【シングルキャスト】 小島夕侑 吉川政博 大橋葉月 (danke) 成田圭吾 豊川久仁 佐竹正充 一条美帆 夏巳りか 小林諒大 寺島八雲 【古事記チーム】 石井未来 いそのさやか 兼田智洋 斉藤叶依 篠原雄大 高橋空 田原遥菜 弘山和華乃 増本祥子 宮口嘉行 (五十音順) 【日本書紀チーム】 霧嶋あさと 後藤真 清水誠也 朱田弘幸 竹内麻美 西畑証宣 松村若葉 三村貴恵 最上みゆう 脇田琴未 (五十音順) チケット:全席自由席 料金 前方二列確約席5,500円 一般前売4,800円、当日5,000円 両チーム初日昼公演特別割引 ※三列目以降の一般席のみ ※前売り予約のみ 一般席初日昼割引券:4,300円 チケット申し込みフォーム https://www.quartet-online.net/ticket/change2021 お問い合わせ先:entertainmentunit.danke@gmail.com ※スタンド花の差し入れはお断りしておりますが、 danke制作ペーパードールの導入有(詳細は団体Twitter、ホームページにて告知) 団体公式Twitter https://twitter.com/e_unit_danke 団体公式WEBサイト https://unitdanke.wixsite.com/danke あらすじ ジャンル:ストレートプレイ あらすじ: 全てに神が宿るとされている国 全てが神の御心のままだとされていた時代 災厄が続くその国は、巫女が連日舞っていた どうか、どうか、御心を鎮めてください どうか、どうか、私達に幸多からんことを どうか、どうか、私達のために、 どうか、どうか―――――― 巫女が舞い、閃光が走ると次の瞬間、 見たことのない人たちが村人の前に現れた そして、祭事を行っていた村人は消えていた 昔も今も変わらない「人間」の「願い」とは dankeプロデュース10回目のメモリアル公演は 現代の犯人を追っていた刑事 × 昔の神を祀っていた村人 刑事は、祭事中の721年へ。 村人は、テロ事件で沸き立つ2021年へ。 ダブルタイムスリップで過去一番スケールの大きな舞台に挑む。 時代もチャレンジも次なるステップへ――――。 あなたなら神に何を望み何を求めますか ?

ピウス×オラクルナイツ 人狼TLPT S「トランスミッション」

日時: 2021年6月30日 – 2021年7月11日 終日

公演の詳細はピウス企画のブログ https://ameblo.jp/stpius/ もしくは、Twitter https://twitter.com/infostpius をご覧ください。 原案:「人狼 ザ・ライブプレイングシアター MISSION」 オープニング脚本:広瀬格(dopeⒶdope) 演出:畑中智行(キャラメルボックス) 人狼TLPT企画:桜庭未那(オラクルナイツ) 人狼TLPT構成:属結司(オラクルナイツ) ゲーム指導:阿部洸希(人狼ルーム) ■公演期間:6月30日(水)~7月11日(日) ■配信 全公演、生配信(アーカイブあり)がございます。配信チケットの詳細は、後日、ピウスの公式Twitter、公式サイトにてお知らせいたします。 http://ameblo.jp/stpius/‬ ■公演スケジュール/出演者 ※出演者はステージによって異なります。ご観劇の際はご注意くださいませ。 こちらでご確認ください。 https://ameblo.jp/stpius/entry-12679563114.html 【チケット】 5,500円 【チケット発売日】 6月21日(月)22時~ ※出演者を必ずご確認の上、チケットをご購入くださいませ。出演者は回によって異なります。 【チケットのお申し込み先】 チケットのお申し込み先は、後日、ピウスの公式Twitter、公式サイトにてお知らせいたします。 http://ameblo.jp/stpius/‬ 【公演スケジュール】 6月30日(水)19時開演 7月1日(木)19時開演 7月2日(金)13時開演/19時開演 7月3日(土)13時開演/18時開演 7月4日(日)13時開演/18時開演 7月5日(月)13時開演/19時開演 7月6日(火)13時開演/19時開演 7月7日(水)13時開演/19時開演 7月8日(木)13時開演/19時開演 7月9日(金)13時開演/19時開演 7月10日(土)13時開演/18時開演 7月11日(日)12時開演/16時開演 【ストーリー】 C7というドラッグがある。 人狼伝説を再現し最強の兵士を作り上げる、という米軍の研究により生み出された7種類のドラッグのことである。 コーディネーターによって、13人のプロフェッショナル達が集められた。 彼らは悪党。裏社会の仕事人だった。 彼らに与えられたミッションは、政府の特殊施設に保管されたC7を強奪するというものだった。 依頼主が用意した報酬は5億ドル。 裏社会の仕事人である13人は、それぞれの能力を活かしてミッションを遂行した。多少のトラブルはあったが強奪に成功し、彼らは国を捨て東南アジアへと逃亡した。あとは報酬を受け取るだけ。それだけのはずだった。 殺人を好む人狼と、より多くの報酬を望む悪党たち。 金と命を賭けた最悪の戦いが始まろうとしていた。

LUCKUP produce「明日の朝、いつものように」

日時: 2021年7月16日 – 2021年7月25日 終日

日程 2021年7月16日(金)~2021年7月25日(日) 7月 16日(金) 19:00(A) 17日(土) 12:00(B)/15:30(C)/19:00(D) 18日(日) 12:00(C)/15:30(B)/19:00(A) 19日(月) 15:00(D)/19:00(C) 20日(火) 15:00(A)/19:00(B) 21日(水) 15:00(C)/19:00(D) 22日(木・祝) 12:00(B)/15:30(A)/19:00(D) 23日(金・祝) 12:00(A)/15:30(B)/19:00(C) 24日(土) 12:00(D)/15:30(A)★/19:00(B)★ 25日(日) 12:00(C)★/15:30(D)★ *4チーム編成・7人芝居 ★配信公演(予定) ※開場は、開演の30分前です。 ※約1時間20分 公演概要 作・演出:中島庸介 【A】: 齋藤貴裕、滑川恭子、小日向雪、竹石悟朗、藍澤慶子、元松あかね、村田正純 【B】: オオダイラ隆生、高橋明日香、陽和ななみ、市川大貴、安倍香、野木伶那、辻響平 【C】: 阿瀬川健太、橘花梨、井上実莉、野口オリジナル、高橋明日香、美里朝希、森田亘 【D】: 竹石悟朗、榊菜津美、橘花梨、大本泰駕、荒木凪瑳、詩えり、悠 (五十音順) ◤チケット◢ 前売り 6,000円(税込) 全席指定 チケット販売フォーム http://confetti-web.com/luckup チケット販売 6月12日(土)12:00~ LUCKUP公式サイト https://www.luckup.co.jp/ あらすじ ◆あらすじ◆ 同棲5年の男と女。 二人はお互いを愛していた。でもセックスだけがない。もう2年ない。 男と女の生活は続いていく。 明日もきっと、今日みたいな明日だろう、と二人は思う。 それでもその生活で、二人は幸せだ。 だが考える。幸せとは、なんだろうか・・? ある日、男の前に別の女が現れて、男はその女に惹かれていく。 ある日、女の前に、自分を好きだという別の男が現れる。 そしてある日、女の妹が妊娠。 いつもと変わらない生活。 でも少しずつ変化して、崩れていく。 なんだ、もうずっと前から、壊れてたんだ。

シアターバイキング「DONZOKO」

日時: 2021年7月27日 – 2021年8月1日 終日

日程 2021/07/27 (火) ~ 2021/08/1 (日) 7/27(火)19:00~RED 7/28(水)19:00~BLACK 7/29(木)14:00~BLACK(アフターイベント)/19:00~RED 7/30(金)14:00~RED(アフターイベント)/19:00~BLACK 7/31(土)14:00~BLACK/18:00~RED 8/1  (日)12:00~RED/16:00~BLACK   公演概要 原作:和希太平 脚色・演出:鼓太郎 出演: 江上真悟、鈴木寿永吉、タッド櫻井、吉田祐健、神太郎、江口信、高橋弘幸、船田麻由、中川和恵、高沢ふうこ、朝日玲菜、川口絢都、スヅキハヤツ、日実香、武田康平、神道明、川原田ヤスケ、釣舟大夢、市瀬瑠夏、高杉美羽、光希、北尾美祐、泉まどか、最上太裕、安保満里菜、車力啓志朗、 前売り券 ¥5,000 当日精算   ¥5,500   お問い合わせ donzoko2021@gmail.com あらすじ 戦後直後の昭和22年、仕事もせずに夢や希望を失いかけている者たちは、お互いを労いもせず、傷に塩を塗り合いながら安宿でたむろしている。 そんな奴らは、自分達なりの『DONZOKO』から何を思う。

劇団軌跡『見果てぬ夢』

日時: 2021年6月24日 – 2021年6月27日 終日

日程 6月24日(木) 19時開演(Aキャスト) 6月25日(金) 19時開演(Bキャスト) 6月26日(土) 15時開演(Bキャスト)  19時開演(Aキャスト) 6月27日(日) 13時開演(Aキャスト)  17時開演(Bキャスト) ★A、Bのダブルキャストになります。 開場は、開演の30分前となります。 当日券は、開演の1時間前から発行致します。 公演概要 ■作:堤 泰之 演出:久賀健治 ■キャスト 【シングルキャスト】 鈴木清信 (81プロデュース) 明正寺 光(劇団ムーンライト) 半野りか (フリー) 氷上恭子 (マウスプロモーション) 斉藤ひかり(サンミュージックプロダクション) 【Aキャスト】 久賀健治 (賢プロ) 沖 考二 (タイムリーオフィス・ULPS) 阿部晋一 (フリー) 恒松悠太 (アクロスエンタテイメント) 宿輪優花 (劇団軌跡) 福嶌寿枝 (リベルタ) 【Bキャスト】 児玉信夫 (劇団 自由童子) 加藤正悟 (フリー) 奥住昌敏 (フリー) 山口キヨヒコ (SSP) 浅田葉子 (81プロデュース) 三島史保梨 (フリー) ■チケット 前売・当日共:3600円 日時指定・全席自由 問合せ先:劇団軌跡 TEL&FAX 044 945 7553

JUNK! vol.5 これからが始まり公演『僕の初恋は幽霊』

日時: 2021年6月2日 – 2021年6月6日 終日

日程 2021年6月2日(水)~6月6日(日) 6月2日(水) 14:00‐A/19:00‐B 6月3日(木) 14:00‐B/19:00‐A 6月4日(金) 14:00‐A/19:00‐B 6月5日(土) 14:00‐B/19:00‐A 6月6日(日) 12:00‐A/16:00‐B 公演概要 ■出演 石川 奈波(殺陣道場リルト) 市川 フー 内田 翔太(JUNK!) 大倉 安奈(Cheeky) 大津 澄怜(八角家) 小川 隆将 来吉 一真 斎藤 未来 サカモトカオリ 篠原 雄大 白鳥 京花 朱田 弘幸(こつまみ) ジェット朗 図子 侑大(Revelry Project) 田中 龍都 ちむらゆーり(こつまみ) 平野 隆士 平山 さら 藤原 亜紀乃 松下 恵里香 三尾 周平 水谷 柚美 宮川 翼!! (五十音順) ■スタッフ 企画/運営:JUNK! 原案/脚本/演出:勝海 裕 舞台監督/美術:林 大介(零’sRecord) 音響:石井 敏之 照明:高橋 文章(零’sRecord) 制作:勝海 裕 当日受付:志水 淳 フライヤー・物販デザイン:内田 翔太 総合プロデュース:JUNK! ■TICKET ▼―通常チケット[全席自由席]―▼ 当日券:4,500円 前売り券:4,000円 振込み券:4,000円(リモート観劇付き) ▼―特別券/割引券―[全席自由席]▼ 初日特別券:3,500円(初日のみの金額) リピート割:3,500円 ※前売り券ご予約の方と当日券をお買い求めの方のみ適応。半券を受付で見せていただきますとその場で3500円に変更させていただきます。 リモート券:2,000円 4月2日0:00より販売開始 https://quartet-online.net/ticket/hathukoirei ▼スタンド花/差し入れについて▼ 萬劇場にて6月2日の12時前後に届くようにしていただくと幸いです。 宛先は団体名でもキャスト様のお名前でも結構です。 劇場にてお渡ししたい物は受付にてお預かりしてキャスト様にお渡し致します。外側の紙袋やビニール袋は外してお渡し致しますので、持ち帰りやすくもう1枚袋などを付けてお預けしていただけたら幸いです。 面倒ではございますが、ご協力の程よろしくお願い致します。 あらすじ ″あなたは目に見えない物を信じますか?″ この世界には目では見えない物がたくさんあります。 そこの道を曲がったその先。 電話越しの相手の表情。 リモート中の画面の外。 美味しそうな香り。 明日からの未来。 人の気持ち。 友情。 絆。 愛。 魂。 見えている物の方が少ないのかもしれない。 見えない物でこの世界はできていて、人の人生もまた見えてない物で成り立っている。 都市伝説研究会部長、塩田愛生(しおたまき)は大学生生活最後の年に、都市伝説研究会の卒業研究として曰く付きの物件に引越しをした。 幽霊の存在を形にする為だ。 愛生の前に現れた幽霊の宮下玲香は愛生に捕まり共同生活を強いられる事に。 …

1 2 3 54 »

舞台のライブ配信サービス

萬劇場では舞台の配信サービスを始めました。

配信プラットフォーム、電子チケットの手配から撮影・配信まで一括で引き受け、劇団様に舞台作品の制作に専念していただけるサービスです。

萬劇場での公演に限らず、出張も可能です!
https://yorozu-s.com/produce/live-streaming/

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 萬劇場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.