JR 大塚駅 北口より徒歩約4分。演劇・お笑いライブ・ダンス・講演会などあらゆる使い方のできる、約130席の多目的ホール。

スケジュール

  • HOME »
  • スケジュール

公演の詳細がわかっているものだけ掲載しているカレンダーです。
劇場の利用をご検討の方は、こちらをクリックして空き日程をご覧ください➡「劇場の利用状況

12月
1
劇団東京トライアングル「フザイノオモイ」
12月 1 – 12月 5 終日

日程

12月1日(水)~12月5日(日)

12/1(水)19:00
12/2(木)19:00
12/3(金)14:00 / 19:00
12/4(土)14:00 / 19:00
12/5(日)13:00 / 17:00★

★千穐楽、夜の回のみ、
生配信(アーカイブ有)予定

上演時間:未定

公演概要

■作 、演出:小林英樹(劇団東京トライアングル)

■キャスト:
梅田貴公美(ぷろだくしょんバオバブ)
香賀ゆう(劇団TOS)
小池敏之(劇団俳協)
小林司(路地裏ナキムシ楽団)
河野智之
桜井敏治(81プロデュース)
立花出雲
野沢由香里(劇団青年座)
平野俊隆(81プロデュース)
ほんだりんこ(劇団俳協)
村上龍太郎(劇団俳協)
渡邉英恵(劇団東京トライアングル)
和田和美(劇団東京トライアングル)
(五十音順)

■スタッフ:
舞台監督▶内河隆(㈱アートシーン)
音響▶井出比呂之(井出舞台音響)
照明▶本澤正史(㈱フラットステージ)
美術▶河田浩二(㈲カトウクラフト)
制作・フライヤー▶宮永麻衣

■席の指定:全席指定
■料金:前売・当日共に 4000円
■割引料金:とらぐる割 3500円
(サポーターズクラブ「とらぐる」会員特典)

■前売所:カルテットオンライン, https://www.quartet-online.net/ticket/triangle9

■問い合わせ:gekidan_tokyotriangle@yahoo.co.jp
劇団サイト:https://tokyo-triangle.jimdofree.com/

あらすじ

■ジャンル:ストレートプレイ

人はなぜ後悔するのか。
あの日、あの時、もしも、こうしていたら・・・。
今とは違う何かが、より良き何かが・・・変わった未来があったのだろうか。
もう二度とやり直す事の出来ない、そんな手の届かない過去に想いを馳せながら、
人はまた後悔を重ねる。

過去と繋がる電話がある。
そんな俄かには信じがたい噂を耳にしやって来た四人の男女。
そこは今や訪れる人も数少ない、森深くにある一軒の山荘。
その片隅に置かれた壊れ古びた電話の前で、人々は何を想い何を考え待つのだろう。
かかってくるかも定かでないそんなあやふやな物に、いったい何を望むのか。
もしも過去と繋がることができたなら、人は後悔を断ち切る事が出来るのだろうか。

12月
8
プロジェクトリコロ「スーサイドホテル」
12月 8 – 12月 12 終日

日程

2021年12月8日(水)~12日(日)

12月8日(水) 19:00
12月9日(木)14:00/19:00
12月10日(金)14:00/19:00
12月11日(土)13:00/18:00
12月12日(日)12:00/17:00

公演概要

■脚本:こうのゆうか(プロジェクトリコロ)
■演出:フクシマユウキ(猫ノ手シアター)/ こうのゆうか(プロジェクトリコロ)

■キャスト
夏陽りんこ

池澤汐音、宮下栄治、栞菜、谷澤翼、渚カオリ、田中克哉、星野七茜、河合国広、南名弥、波崎彩音、松尾彩加、だんしんぐ由衣、比嘉ニッコ、東城貴之、こうのゆうか

【料金】
前売り:4500円(自由席)
当日:5000円(自由席)
応援チケット:10000円(最前列指定席、全キャストサイン入りポスター付き)

【公式HP】
https://suicidehotel.mystrikingly.com

あらすじ

快適な最期をお届けする、冥界の五つ星ホテル「スーサイドホテル」
このホテルに宿泊するのは、現世を旅立ったばかりの死者達。
旅立ちと共に予約が入り、一晩ホテルで走馬灯を見て、チェックアウトと共にまた新たな旅に出る。

ここで働く主人公は、個性豊かな死者達といつも通りの日々を過ごしていた。
ある日、1人の少女がホテルを訪れるが少し様子がおかしい。
明るい笑顔、血色のいい頬…そして何より予約が無い…
なんとこの少女…まだ生きていたのだ!
世にも恐ろしい“生者”の登場に、恐れ慄く“死者”達。
困り果てた支配人は、主人公に全ての責任を押し付け去ってしまった。
死者の主人公と、生者の少女の奇妙な一晩が始まる。

《非日常》の中の《日常》を描いた
恐怖の、冥界おもてなしストーリー

12月
14
壱人前企画「ココロの花の咲くころに」
12月 14 – 12月 19 終日

日程

12月14日(火)~12月19日(日)

14日(火)心チーム 19時~
15日(水)花チーム 19時~
16日(木)花チーム 14時~ / 心チーム 19時~
17日(金)心チーム 14時~ / 花チーム 19時~
18日(土)花チーム 12時~ / 心チーム 17時~
19日(日)心チーム 12時~ / 花チーム 17時~

全10公演、ダブルキャストをご確認下さい。
(受付開始は開演1時間前、開場は開演の30分前です)
※未就学児不可

上演時間:未定

公演概要

■作:石井宏明 、演出:壱位仁井

■キャスト:
●シングルキャスト
柴木丈瑠(アンテーヌ)
東由樹(フロム・ファーストプロダクション、1カラット)元NMB48
近藤将大
小西萌子 (オフィスパレット)
めけて
炎いっせー(壱人前企画)
Seina

●花チーム
三浦修(劇団東俳)
上村南美(スペースクラフトエージェンシー )
佑亮  
松本裕子(イッツフォーリーズ)
杉尾優香 (イッツフォーリーズ)
亀吉(しぃぼるとぷろだくしょん)
古川聖奈(一三商会)
花辻真季(スペースクラフトエージェンシー )
喜田一樹(壱人前企画)
井上渚(ジェイライブ)
吉田良輝(シーグリーン)
蜷川まゆ(アズリードカンパニー)

●心チーム
かねしろまなぶ
宝生真里奈 (ミューズ)
岡山一本
田村依里奈(ブロッサムエンターテイメント)
青山海美(アローズエンタテインメント)
瀬谷和弘
澁谷紗奈(ジェイライブ)
諸星利紀(ガチャガチャキャラバン)
加藤朗史(劇団すごろく)
岡庭瞳(壱人前企画)
田口祥 
松田恵利華(スペースクラフトエージェンシー )

■スタッフ
脚本:石井宏明(壱人前企画)
演出・プロデュース : 壱位仁井(壱人前企画)
キャスティング : 佐藤一仁(ハニー・ビート)、壱位仁井
舞台監督:海老沢栄
舞台美術:多賀慧
音響:奥村ココア(零’sRecord)
照明:申政悦(untitled light)
HP:小野村崇
チラシ絵:桐井優(オフィス★怪人社)
小道具・衣装 : 喜田一樹(壱人前企画)
制作:炎いっせー(壱人前企画)、壱人前企画
受付運営:潮田塁、高山夏姫
製作協力:IKKAN(オフィス★怪人社)

■料金:前売5500円、当日6000円

■前売所:11月13日(土)の朝10時から(カンフェティ、コリッチにて)

■問い合わせ:https://1mae.com/

あらすじ

■ジャンル:ストレートプレイ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
主人公の「柴木丈瑠」が一人で6人の人間を演じる!?
元NMB48「東由樹」が演じるヒロインの秘密とは!?
個性豊かな出演者陣がストーリーを奏でる、熱い!熱い!体当たりコメディ!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

✦✦ストーリー✦✦
幼少期の『巴斗(ハート)』は、人々が行き交う交差点で誤って道路に飛び出し、タクシーにひかれそうになる。間一発で巴斗を避けたタクシーは、大人2人を巻き込む大事故を起こしてしまい、乗車していた出産間際の夫婦とドライバー含めた5名は亡くなってしまう。
巴斗が大人になり…
霊となった5名は「心残り」を果たす為、巴斗の身体にいた。
1人の身体に6人が共存する破茶滅茶な展開!警官にも疑われ、恋人の『心(ココロ)』は不信感を募らす。心との関係はどうなるのか?5名の霊は心残りを果たせるのか?

ハートフルコメディに拘り続けた壱人前企画脚本家、石井宏明の回収不可能と思われる展開と、主宰の壱位仁井の熱い演出。
ご期待ください。

12月
22
劇団たいしゅう小説家「湯もみガールズスピンオフ『菜々絵の探偵物語 Ⅱ 』」
12月 22 – 12月 26 終日

日程

12月22日(水)~12月26日(日)

22日(水) 19:00
23日(木) 14:00
24日(金) 19:00
25日(土) 14:00 / 18:00
26日(日) 12:00 / 16:00

開場 : 開演 30 分前
未就学児童入場不可

上演時間:未定

公演概要

■作= 高梨由 、演出= 西永貴文(空飛ぶ猫☆魂)

■キャスト:
久米田彩  
成松慶彦 
騎田悠暉(TOKYO 流星群)
武岡宏樹 
小野成里佳 
相沢海心

脇田唯 
長谷川鈴
福津健創

■スタッフ
音響:川口博
美術:福田暢秀
照明:宮崎正輝
舞台監督:鈴木良輔
制作:城田菜々子 
宣伝美術:中塚健仁
宣伝撮影:出口香菜 
プロデューサー:高橋正行

■席の指定:全席指定
■料金:前売6000円、当日6500円

■前売所:ローソンチケット https://l-tike.com/search/?keyword=33514

■問い合わせ:http://www.tai-shu.jp/details.html#yu

あらすじ

■ジャンル:ストレートプレイ

クリスマスイブ。

湯乃町ホテル社長夫人の菜々絵は、夫である湯乃町ホテル社長の森田と喧嘩をしてホテルを飛び出した。
けれど、どうせならと初めての家出にかこつけた湯めぐり旅を満喫している。
有名温泉地を訪れ、居合わせた他の客と民宿の大将と共に大盛り上がりだ。

その日の宿泊客は、カップルの手塚と田口、ヲタク気質の足立の3 人。
食事に来た客小手指のひとり。
カップルは不倫中で、小手指は迷子になった痴呆症の妻を探しているらしい。
足立はクイズ作家らしいが、今はクイズが作れないスランプに陥っていると大将が説明した。
皆、癖ある面々だ。

そこに、中学生のミカがやって来る。ミカも菜々絵と同じく家出中だった。
父親との問題を抱えて家を飛び出して来たミカに、菜々絵は「な~んだ、そんな事なら菜々絵に任せて!」と
暴走モード全開。そして、不安な顔をのぞかせる皆の様子など気にも留めずに「菜々絵の探偵物語第 2 弾よ~!!」
と息巻いた。

夜が更けるに従い、居合わせた客たちが抱えるそれぞれの事情も浮き彫りになっていき、
更には怪しい男 ( 探偵 ) やミカの父親も登場するのだが ――――――
調子に乗った菜々絵探偵は、自ら蒔いた事件の種を解決することが出来るのか?!

湯もみガールズシリーズのスピンオフ企画第 2 弾は、今回も菜々絵の物語。
湯乃町ホテルを飛び出した菜々絵が、皆を巻き込み自由奔放に大活躍しちゃう?!

12月
29
WHITE WAY「アキカゼフクカワベ」
12月 29 – 12月 31 終日

日程

12月29日(水)~12月31日(金)

12月29日(水)
14時● A班
19時★ B班

12月30日(木)
13時★ B班
18時● A班

12月31日(金)
12時● A班
16時★ B班

■ 公演時間 :約110分予定
■ 受付開始時間 : 1時間前/開場30分前

公演概要

■脚本・演出: 粕谷佳五

■【キャスト】

小寺利光

【A班】
粕谷佳五
近石日奈
神山順紀
野中 ぴよこ

蜂須賀智隆

【B班】
岡村まきすけ
髙尾ゆき
渡辺七海
富岡泰崇
胡元奏汰
古梨柚希

船戸慎士

【アンダー】
廣田竜士

【スタッフ】
舞台監督: 入倉津
演出助手: 神山順紀
美術: 入倉津
照明: 持田 友起子
音響:predawn
物販撮影: 小泉優里
宣伝美術: 粕谷佳五
企画/協力: WHITE WAY
制作: WHITE WAY

■席の指定:全席自由
■料金:
特典付き前売り自由席¥7000円(税込み)
一般前売り自由席5000円(税込み)
自由席当日券5500円(税込み)
自宅で応援DVD5500円(本体5000円送料500円)
■ 物販:
ブロマイド三枚セット1100円(税込み)
応援札5500円(税込み)

■チケットの申し込みフォームや公演の詳細は団体の公式Twitterをご覧ください。
https://twitter.com/WHITE__WAY

■お問い合わせ whitewaytheater@gmail.com

あらすじ

いつもイライラしている人 どこか普通に会話できないという人
勝ち誇らなきゃいられない人 慰められなきゃいられない人
人としゃべるのが怖い人 言いたいことが言えない人 余計な一言を言ってしまう人

どうして・・・自分ばっかり・・・

社会の事を考えると吐き気がする 職場に向かうと目眩がする あんな人 こんな人

・・・あれ? もしかして自分の事?

自分には他人の事はわからないから けど わからないままにいろんな人を決めつけてる 自分まで決めつけてる

どうせ自分なんか 自分の心は病んでるから

しようがないじゃない でも、「あれ」よりは ましかぁ・・・

PAGETOP
Copyright © 萬劇場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.